取扱製品 レゴフィックス

レゴフィックスについて

レゴフィックス社について

レゴフィックス社歴 Since 1950
レゴフィックスの歴史は、創設者フリッツウェーバー氏によって築かれました。氏の発明家精神と強い意志が、今日国際標準となっているERシステムを創り上げたのです。ERシステムが、DIN標準とし て認められたことは、氏の発明とその努力が正しかったことの証明となりました。また、独創的な設計で、現在特許申請中のパワーグリップコレットホルダーシステムは、レゴフィックスの歴史を画すもう一つの発明です。従業員、機械設備そして生産工程に着実な投資を重ね、今やレゴフィックスは、高精度ツールホルダー製造のリーディングカンパニーの一つであり、世界中のユーザーから、その品質の高さに定評をいただいていると自負しております。

所在地
北西スイスのジュラ地方、テニケン村にレゴフィックス本社はありま す。ここから、世界中にERシステムを出荷しています。ジュラは、時計産業や高精度な加工技術で世界的に有名な地域です。直営の 販売拠点は、アメリカ、中国そしてドイツにあります。

今後もレゴフィックスは、熟練工の従業員とともに、普遍性のある独創的な生産技術を生み出していきます。また、レゴフィックス製品のユーザーの方々の声に注意深く耳を傾け、これからも立ち止まる ことなく製品の改良をしていきます。

特徴|利点

スイスクオリティ
ISO9001/14001に基づいたスイス製品。高い品質、特殊な焼き入ればね鋼が耐久性とツールライフを延ばす

オリジナルレゴフィックス®
製品に刻印されている三角マークがレゴフィックスの目印。

100%品質保証
製品はすべて、品質チェックを受けて出荷される。

100%品質保証
製品はすべて、品質チェックを受けて出荷される。

製品のトレサビリティー
全工程の追跡を可能にするロットナンバーが、全ての製品に刻印される。

品質保証室
三次元測定機による測定、顕微分析、長さ、角度、真円度、 振れ度、平衡性、回転力、硬度等を測る測定機器を揃え、 経験豊かな測定員が品質をチェック。

較正
第三者較正機関とMETAS(連邦度量衡局)によるトレサビリティー。

試験室
故障解析、寿命試験、実用研究等を実施している。

ツーリングシステム構成部品の対応性/適合性
レゴフィックスツーリングのすべての構成部品は、最良の適合性を考えて製造されている。

ERシステム 特徴|利点

ERシステムの発明者由来のオリジナルマーク/純正を示すマーク

ER製品市場の中で最良のT.I.R.,コレ ットの把握範囲内で5ミクロン以内

あらゆる材質のツールを把握

世界中で最も広範囲のERシステムプログラム

高い振動抑制性能で刃物寿命の延長と最良の仕上げ面

幅広い把握範囲、0.2から36mmの径を把握

あらゆるタイプのツールと使用可能

ERコレット 特徴|利点

スイスクオリティー
ISO9001/14001に基づいたスイス製品。

刻印
コレット選びの間違いを減らすタイプとサイズの刻印。

トレサビリティー
全工程の追跡を可能にするロットナンバーが、全ての製品に刻印される。

オリジナルレゴフィックス®
レゴフィックス®は、国際標準ERシステムの発明者。豊富な経験が技術的に優れたシステムを創りだす。コレット選びの際は、レゴフィックス®の△(三角マーク)が目印。

広い把握範囲
16スロットのコレットは、高いT.I.R.性能とともに広い把握範囲を可能にする。

幅広い製品群
ER8からER50まで、0.2mm径から36mm径のサイズがあ る。

世界中で利用できる
レゴフィックス®の流通ネットワークは世界中に広がっている。

20%以上長い把握面
小径では、他社との比較で20%以上把握面が長く、よ り良い振れ精度が得られる。

ツーリングシステム構成部品の対応性/適合性
レゴフィックス®ツーリングのすべての構成部品は、最良の適合性を考えて製造されており、コレット、ナット、 ホルダーを合わせて使えば、精度とバランスそして刃物寿命の延長を最大限に引き出せる。

資料データ

ER標準コレット
レゴフィックス®コレットは、DIN6499 Form B によって製造され、穴あけ、フライス削り、リーミング、タッピ ング、研磨などに使われている。
使用上の利点
■ 全把握範囲にわたってT.I.R.10ミクロン以内。
■ 0.2mmから34mmにわたる広い把握範囲。
■ 高い振動吸収性能。
■ 最小の設計と最高の精度を両立させる。

ER-UP(ウルトラプレシジション)高精度コレット
レゴフィックス®高精度級コレットは、DIN6499 Form AとBを組み合わせたコレット。
使用上の利点
■ 全把握範囲にわたってT.I.R.5ミクロン以内。
■ 0.2mmから36mmにわたる広い把握範囲。標準コレットと同じ範囲。
■ DIN6499 Form Aで製造される把握範囲のないコレットと同等のT.I.R.。

標準コレット、高精度級コレットは主に高いT.I.R.性能を必要とする高速切削に使われ、刃物の寿命を延ばすのにも効果がある。

レゴフィックス REGO-FIX

  • レゴフィックスシステム画像

    レゴフィックスシステムpdf

  • 画像

    ERコレットpdf

  • 画像

    ERナットpdf

  • 画像

    シーリングディスクpdf

  • 画像

    バランシングリングpdf

  • 画像

    スパナpdf

  • 画像

    ストレートシャンク
    ホルダpdf

  • 画像

    BT/HSK/TC シャンク
    ホルダpdf

  • 画像

    パワーグリップホルダ/
    コレットpdf

  • 画像

    フローティングホルダpdf

  • 画像

    ゲージ ホルダ製作用
    PDFダウンロードpdf

  • 画像

    木製ケース、トレイpdf

  • 画像

    寸法技術情報 pdf